今回は、Mr.ゲーム&ウォッチ(通称ゲムヲ)についてまとめていきます!

 

SPの彼は前作から性能が大きく変わったワザを多く持つので、しっかり把握しておかないと痛い目に遭うかもしれません;

 

さっそく詳しく見ていきましょう!



Sponsored Link

Mr.ゲーム&ウォッチの概要

任天堂から出た『ゲーム&ウオッチ』シリーズのキャラクター。

誤字ではなく、ゲーム名ではウ「オ」ッチです。

 

マリオというキャラが生まれたのは1981年なのですが、ゲムヲは1980年に生まれた偉大な先輩です。

2D世界の住人ということを再現するため。スマブラでも奥行きのないぺらっぺらのキャラになっています。

 

原作タイトルである「フラッグマン」「ファイア」「ジャッジ」「マンホール」「パラシュート」などをイメージしたワザで戦います。

 

これらのゲームの登場人物は同一人物ではないので、スマブラのゲムヲは数々の仲間たちの力を少しずつ借りて戦っているという胸熱展開の可能性も・・・?

 

なお、ゲーム&ウオッチの一部のソフトは『漢字そのままDS楽引辞典』や『しゃべる!DSお料理ナビ』といったソフトに入っていて、息抜きにプレイすることが可能となっています!

ゲーム性はシンプルながら、気づいたら熱中してしまう中毒性があります。

Mr.ゲーム&ウォッチの評価

Mr.ゲーム&ウォッチは見た目はもちろん、ワザ性能も独特で非常に面白いキャラです。

面白いだけでなく、火力や判定の強さもなかなかのもの。

 

その代わりリーチや体重といった大きな弱点をかかえています。

 

現在のところ、総合的な評価はCランク。

中堅下位~弱キャラ上位と言われています。

全キャラクターのキャラランクはこちら!

 

投げからのコンボの研究がまだ進んでいませんが、前作と同じように超火力コンボが発見されるかもしれません。

そうなるとキャラランクも大きく変わってくるので、新しい情報が見つかり次第追記していきます!

長所/短所

長所

・攻撃判定が強い

・復帰距離がそこそこ長く、阻止されづらい

・一発逆転を狙える横Bを持つ

・エネルギー系はまとめて、それ以外の飛び道具はその場で跳ね返す反射ワザを持つ

 

短所

・ややリーチが短い

・体が軽く吹っ飛ばされやすい

前作からの主な変更点

地上ワザのアニメーションが原作をイメージしたものになった

(横スマッシュのエフェクトが差別問題で議論になり、パッチで頭の羽根部分が削除されることが決まった)

 

・弱のリーチがわずかに短くなった

 

上強が旗を上げ下げする攻撃になった

 

・下強のリーチが短くなった

 

下スマの当たり場所によって相手を地面に埋めることができるようになった

 

空前が爆弾を落とす攻撃になった

 

空上が、発射した空気弾が3回上昇するワザになった

 

・空下の吹っ飛ばし力が強化された

 

・横B「ジャッジ」の7で出るリンゴが3個に増えた

 

下B「オイルパニック」でエネルギー系以外の飛び道具を反射できるようになった

 

・最後の切りふだが、相手を画面外へ連れ去る攻撃になった



Sponsored Link

ワザ一覧

現在調査中です

Mr.ゲーム&ウォッチの基本コンボ

現在調査中です

オススメの立ち回り

現在調査中です

対策

現在調査中です

まとめ

現在調査中です



Sponsored Link