今回はゲッコウガについてまとめていきます!

 

ゲッコウガは、前作のガチ部屋連勝チャレンジで370連勝を達成したとある方のメインキャラとしても活躍していたキャラです。

 

他キャラと違ったテクニックを求められるので、しっかり性能を把握して使いこなしていきましょう!

ゲッコウガの概要

しのびポケモン。

高さ1.5m、重さ40.0kg。

 

『ポケットモンスターX・Y』に登場したポケモンで、最初にもらえる中の1匹であるケロマツの最終進化形。

忍者のようなワザと身のこなしで、相手を翻弄しながら戦うポケモンです。

 

アニメ版ではサトシの手持ちに入っており、ピカチュウと並ぶほどの相棒として活躍。

かっこよさと可愛さを発揮し、その人気は投票で第1位に輝くほどです。

 

サトシとのキズナも相当なもので、最終的にはシンクロ・・・

それどころかサトシと合体(?)までしてしまいます。

 

スマブラでも身のこなしは健在で、Bワザは原作シリーズにもあるものが設定されています。

ゲッコウガを使いこなすことでみなさんも合体し、勝利をつかみましょう!

ゲッコウガの評価

ゲッコウガは機動力が高く、優秀な飛び道具も持っているため立ち回りは強くなっています。

 

近接ワザも悪くない性能をしていますが、単発火力はひかえめなので、相手を翻弄しながらうまく当てていきたいところ。

 

また、操作が難しく、慣れないうちはキャラ性能に振り回されてしまうかもしれません。

 

そういった扱いづらさもあり、総合的な評価はBランク。

中堅ぐらいとの声が多いようです。

全キャラクターのキャラランクはこちら!

 

しかし、前作でも後期になってから評価されてきた印象があるので、やり込んで損はないキャラだと思います!



Sponsored Link

長所/短所

長所

・機動力が高く、ジャンプの高さと上昇速度に優れる

・発生の早いワザが多い

・使いやすい飛び道具を持つ

・基本姿勢が低い

 

短所

・ワザは使いやすいが、機動力が高いため操作が難しい

・つかみの発生が遅い

前作からの主な変更点

下強の全体フレームが短くなった代わりにダメージが大きく下がった

 

・下スマの発生が早くなった

 

・空中ワザの着地スキが減った

空N:12F→7F

空前:15F→11F

空後:13F→10F

空上:15F→14F

空下:32F→30F

 

・空後の発生がわずかに早くなった

 

・NB最大溜めのダメージが大きくなった

 

横Bでやられ硬直をキャンセルして攻撃できる仕様がなくなった

 

・上Bの移動方向が表示されるようになった

 

・前投げに打撃攻撃が追加され、合計のダメージが大きくなった

 

・後ろ投げのダメージがわずかに大きくなった

ワザ一覧

現在調査中です

ゲッコウガの基本コンボ

現在調査中です

オススメの立ち回り

現在調査中です

ゲッコウガ対策

現在調査中です

まとめ

現在調査中です



Sponsored Link