今回はケンについてまとめていきます!

 

彼はリュウのダッシュファイターとして登場しましたが、機動力やワザ威力など、かなり違っている点があります。

 

また、リュウと同じく特殊な仕様も多く持っています。

 

キャラ性能をしっかり把握し、練習を積み重ねて勝利をつかみ取りましょう!

ケンの概要

ケンは『ストリートファイター』シリーズに登場するキャラで、リュウにとっては親友にしてライバルです。

 

フルネームはケン・マスターズ。

アメリカ人の血が1/4入っているクォーターです。

 

幼いころより格闘技に打ち込んでおり、その実力は全米格闘選手権で優勝するほどです。

実はとんでもない大金持ちで、現在はマスターズ財団の社長を務めています。

 

リュウと比べると派手でナンパな性格をしていますが、美人な妻を持ち、子どももいるリア充キャラです。

 

 

ケンにはやや自信過剰でビッグマウスな部分もあります。

しかし、それを実現するための努力を欠かさないため、結果的に多くを実現しています。

 

彼の生き方には、お手本にすべきところが多くあるように感じますね!

リュウはストイックすぎて編集者の自分には無理があります笑。

ケンの評価

ケンはリュウと比べて単発火力がひかえめです。(多くのキャラと比べれば高い方ですが)

その分スピードに優れ、立ち回りやすいキャラになっています。

 

理論値はすさまじいのですが、操作の難易度が異常なまでに高く設定されています。

 

そういった点も考慮し、評価はAランクと言われています。

全キャラクターのキャラランクはこちら!

 

ケンには自動で相手のいる方を向く、一部の行動をBワザでキャンセルできる、コマンド入力でワザを強化できるなどなど、特殊な仕様が多くあります。

 

キャラ性能をしっかり把握して使いこなせば、他キャラにはできない独特な戦いをすることが可能です!

強いだけでなく見た目もかっこいいので、やり込んで損はないキャラになっていると思います!

リュウとケンの違いについて

リュウとケンは多くのワザのモーションやエフェクトが異なりますが、ここでは性能に大きく影響するものだけまとめています。

 

全体的にリュウの方が火力が高く、ケンの方が機動力が高い

 

・リュウの弱(強)は単発ワザ、ケンの弱(強)は2ヒットワザ

 

・横強(強)はリュウの方がリーチが長く、ケンの方が吹っ飛ばしが強い

 

・リュウの空上は2ヒットワザでケンの空上は単発ワザ

 

リュウのNB(灼熱コマンド)は灼熱波動拳で、ケンのNB(灼熱コマンド)は回し蹴り

 

・リュウの上B昇竜拳は普通の打撃属性だが、ケンの昇竜拳は炎属性で横への攻撃範囲が広い

 

・リュウの横B竜巻旋風脚は単発ヒット、ケンの竜巻旋風脚は多段ヒット

 

・ケンの後ろ投げは後転してから相手を投げる

 

よければこちらのページもご覧ください。

リュウの最新情報まとめ!

長所/短所

長所

・他キャラと比べて使えるワザの種類が圧倒的に多い

・ワザの判定が強い

・単発火力が高め

 

短所

・ややリーチが短い

・使いこなすのがかなり難しい



Sponsored Link

ワザ一覧

現在編集中です。

ケンの基本コンボ

発売までに変更される可能性があるのでご注意ください。

上強(弱)→コマンド昇竜拳

始動ワザのスキが少なく便利なコンボ。

上強自体はずらされやすいので要注意です。

下強(強)→灼熱コマンドNB

低%の相手につながりやすいコンボ。

ケンの灼熱コマンドNBは波動拳ではなく回し蹴りですが、リュウの下強→灼熱波動拳と同じようにつながります。

下強(強)→竜巻旋風脚

低~中%の相手に入るコンボ。

竜巻旋風脚が多段ワザで、途中で抜けられる可能性があるので注意が必要です。

空N→弱

着地しながら空Nを当て、そのまま弱につなげるコンボ。

空Nの判定が強く、それなりに使う機会があります。

空前→空前

リーチが長く、ダメージも大きい空前の性能を利用したコンボ。

単純ながらなかなかの火力が出ます。

下Bタメ→コマンド昇竜拳

セービングでその場に崩れさせた相手に昇龍拳を当てるコンボ。

下Bの後に上強(弱)や下強(弱)をはさんで火力アップを狙うこともできます!

オススメの立ち回り

現在編集中です

ケン対策

現在編集中です

まとめ

現在編集中です



Sponsored Link