今回はカービィについてまとめていきます!

 

カービィは「灯火の星」のムービー内で唯一逃げ切ったキャラということで、同モードの主役になるんじゃないかと期待されていますね。

・・・このムービーの2:25ぐらいの曲の入り方ズルくないですか?

すごい涙腺にダメージが来ます。

 

そんなカービィですが、キャラクターの性能についてはどうなっているのでしょうか。

詳しく見ていきまましょう!

カービィの概要

公式曰く「はるかぜとともにプププランドへやってきた旅の勇者」。

桜井政博さん曰く「プププランドの星の人。5秒で描ける簡素なデザイン」。

※桜井さんはカービィシリーズやスマブラシリーズの生みの親と言える人です

 

 

カービィといえば、吸い込んだ敵キャラの能力を使うことができるようになるコピー能力を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

 

相当な種類のコピー能力がありますが、あなたはどれがお気に入りですか?

編集者はプラズマとウルトラソードが好きで、ついつい使いたくなってしまいます笑。

 

話がそれましたが、この能力はスマブラにも活かされており、相手キャラのNBワザを使うことができるようになります!

 

なお、『星のカービィ スーパーデラックス』におけるマイクカービィの「チェストォォォォォ」は、桜井さんが担当しています。

この人はいったい何をやっているんだ(褒め言葉)。

カービィの評価

カービィは多段ジャンプ持ちで落下も遅いため、滞空時間が長くなっています。

その特徴は立ち回りや復帰阻止で役立ちます!

 

また、コピー能力によって相手のNBワザを使うことができるようになり、立ち回りの幅が広がる可能性も持っています。

 

しかし、風船のようにプカプカしているのが最大の弱点。

リーチ・スピード・体重・判定の強さなど、スマブラにおいて非常に重要なところが欠けています。

 

リーチが短いから接近したいのに、スピードがないから近づけないという板挟み状態です。

 

 

そういった理由から、カービィの総合的な評価はDランク。

弱キャラと言われています。

全キャラクターのキャラランクはこちら!

 

カービィを使っていると、

(操作は難しくないのに、なぜか戦いにくい・・・)

と感じることが多くなるかもしれません;

 

復帰阻止はしやすい方なので、相手キャラによっては積極的に阻止を狙い、早期バーストで勝利していきましょう!

長所/短所

長所

・多段ジャンプ持ちのため滞空時間が長い

・復帰阻止の能力が高め

・体が小さく、特にしゃがんだときは攻撃が当たりづらい

 

短所

・リーチが短い

・全体的に機動力が低い

・判定の弱いワザが多い

・体が軽く、吹っ飛ばされやすい

・復帰阻止されやすい

前作からの主な変更点

・弱(百裂)のダメージが下がり、最終段のダメージが大きくなった

 

・上スマッシュの発生が少し早くなり、持続部分の威力が増した

 

・空中ワザの着地隙が短くなった

空N:10F→6F

空前:13F→8F

空後:17F→10F

空上:12F→6F

空下:17F→16F

 

・空下のダメージが大きくなった

 

・ダッシュ攻撃がバーニングになった

 

・NBのすいこみで飛び道具を吸い込めるようになった

その後、星型弾を発射するか飲み込んで回復するかを選ぶことが可能

ワザ一覧

現在調査中です

カービィの基本コンボ

発売までに変更される場合があるのでご注意ください。

上強→上強→空上

発生が早く、使いやすい上強から火力を取ることができるコンボ。

前作より上強から上強がつながりにくくなっている点には注意が必要です。

前投げ→空前

カービィは前投げの後に少し浮くので、それを利用して空前につなげるコンボ。

相手が低%の場合、空前からさらにダッシュ攻撃や空中ワザがつながります。

オススメの立ち回り

現在調査中です

対策

現在調査中です

まとめ

現在調査中です



Sponsored Link