今回はプリンについて書いていきます。

プリンは空中で動かしやすいため、空中戦を楽しみたい方にオススメのキャラです。
それではさっそく見ていきましょう!

プリンの概要

ふうせんポケモン。

高さ0.5m、重さ5.5kg。

 

アニメではサトシたちの行く先々に現れ、歌を披露していました。

しかし、歌を聴いた人やポケモンは眠ってしまうため、その度にプリンが怒って顔にラクガキするというのが定番でした。

 

何かと出番が多かったのは、ポケモンのスタッフのお気に入りだったからとか。

 

スマブラには狙って弱くしたキャラとして参戦したようですが、初代64では中堅、DXでは強キャラとの評価でした!

それではSPにおいての性能について見ていきましょう!

プリンの評価

スマブラでのプリンは、空中での制動に優れる空中戦特化タイプ。

空中では横移動が早く、多段ジャンプによって滞空時間や高度調整もしやすくなっています。

復帰阻止も強力。

 

その代償として地上戦は非常に弱く、移動が遅くリーチもイマイチです。

 

また、体が軽いためとにかく吹っ飛ばされやすいという欠点があります。

 

総合的な強さの評価は最弱クラスと言われています。

全キャラクターのキャラランクはこちら!

 

復帰阻止能力が高いことに加え、驚異の発生速度ととんでもない威力の「ねむる」を持つため、どんなキャラに対しても一矢報いる可能性を秘めています。

長所/短所

長所

・空中での制御が非常にしやすい

・多段ジャンプを使うことができるため空中戦が得意

・横方向への復帰距離が長い

・一発逆転を狙うことができる「ねむる」を持っている

 

短所

・地上での動きが遅い

・全体的にリーチが短い

・体が軽く、異常なまでに吹っ飛ばされやすい

・シールドブレイクすると真上に吹っ飛び、天井のないステージではバーストしてしまう

・投げの性能が低い

・上方向への復帰ワザがない

 

前作からの主な変更点

・弱攻撃の1発目がダウン連に対応するようになった

 

・横スマッシュに少し引きモーションが追加され、威力も増した

 

・空中ワザの着地スキが減った

空N:15F→9F

空前:15F→9F

空後:18F→11F

空上:15F→9F

空下:30F→15F

 

・空前の吹っ飛ばし力が上がった

 

・空後の使用後に振り向くようになった(検証中です)

 

・空上のスキが減った

 

・ダッシュ攻撃を低%の相手に当てたときの吹っ飛ばしが強化され、反撃されにくくなった

 

・NBのころがるヒット後の後隙が減り、着地までに左右に動けるようになった

 

・横Bのはたくのスキが減った

 

・下Bの後隙が減り、特にヒットした場合の硬直が短くなった

ワザ一覧

現在編集中です

プリンの基本コンボ

発売までに変更される場合があるのでご注意ください。

上強→上強→空上

数少ないプリンの地上コンボ。

低%の相手につながりやすいですが、非常にシビアです。

 

空前→下B

空前の吹っ飛ばしが強化されたため、ダメージによってはつながりにくくなりました。

下Bがヒットしても、バーストできなかった場合は反撃を受けるので注意。

 

空前→空前

空前から下Bがつながらない場合や、崖外に追撃する場合はこちら。

オススメの立ち回り

現在編集中です

対策

現在編集中です

まとめ

現在編集中です



Sponsored Link