今回はシモンについてまとめていきます。

 

スマブラSPから参戦ということで、活躍が気になるキャラですね!

 

さっそく彼の情報を見ていきましょう!

シモンの概要

フルネームはシモン・ベルモンド。

『悪魔城ドラキュラ』シリーズ第1作目の主人公です。

 

ヴァンパイアハンターの一族で、人間とはかけ離れた身体能力をしています。

その影響で人から疎まれているという少し悲しい宿命を背負った英雄です。

 

父譲りの鞭以外にも斧やクロス、短剣、聖水、懐中時計といったさまざまなウェポンを駆使して戦うキャラで、スマブラでもその多くが再現されています!

 

作品ごとに外見がかなり違い、ファンの間でもシモンのデザインは割れていましたが・・・

スマブラ参戦により、共通のシモン像がうまれた、かもしれないですね。

シモンの評価

シモンはとにかく全体的にリーチが長く、飛び道具も優秀なものがそろっています。

立ち回りは強いのですが、相手を強く吹っ飛ばせるワザが少なく、バーストに困りやすいのが欠点です。

 

また、空中での機動力が低いため、ワイヤー復帰があるとはいえ復帰力は低い方です。

 

総合的な評価はAランクからSランクとの間で揺れ動いているようです。

全キャラクターのキャラランクはこちら!

シモンとリヒターの違い

リヒターはシモンのダッシュファイターとして参戦しています。

そのため、両者のキャラ性能はほぼ同じです。

 

現状わかっている違いとしては、

・シモンの方が鞭を使ったワザの威力が少し高い

・リヒターの方が鞭を使ったワザの発生が少し早い

・下Bなど、一部のワザのエフェクトが違う

といった点が挙げられます。

 

つまり、シモンの方がややパワー重視、リヒターの方がややスピード(立ち回り)重視といった感じです。

 

他の差などが見つかりましたら、すぐに追記していきます!

長所/短所

長所

リーチが異常に長く、判定も強い

・使いやすい飛び道具を複数持っている

・ワイヤー復帰が可能

 

短所

・機動力が低めで、特に空中での横移動が遅い

・復帰距離が短い

・相手を強く吹っ飛ばすワザが少ない



Sponsored Link

ワザ一覧

・弱

パンチから鞭につなげる弱攻撃。

弱の中ではリーチが短めに感じます。

 

シモンは中距離戦が得意なので、密着してしまった場合はこのワザで距離を空けましょう!

また、弱攻撃後にAボタンを押しっぱなしにすると鞭を垂らすことができ、スティックで操作して攻撃することができます。

 

・横強

ものすごく強い横強。

かなりリーチが長く、発生が早くて後隙も短いうえにダメージも大きいという壊れに近い性能です。

地味に上の方にも攻撃判定が出ます。

 

間違いなくシモンの立ち回りの中心となる重要なワザ。

 

・上強

上に鞭を振り上げる攻撃で、発生の早さや後隙の小ささから優秀なワザ。

武器を使っているため判定が強く、飛び道具や横強を嫌って上から来た相手への対空として使いやすい性能をしています。

 

・下強

スライディング攻撃だけでも強いのに、途中でAボタンを押すと追撃できる強力なワザ。

単純な火力アップはもちろん、逃げるためにも使えます。

 

・横スマッシュ

ものすごくリーチの長い横スマ。

シモンのワザの中では吹っ飛ばしが強いので、バーストに便利です。

スキが大きいので、飛び道具と組み合わせたり、着地狩りを狙うなどして確実に当てていきたいところです。

 

上下シフトが可能。

・上スマッシュ

真上に鞭を振り上げるスマッシュ。

なんと戦場の中央台まで届く驚異のリーチを持ちます。

 

リーチ自体は非常に長いのですが、左右への判定はそれほど広くないので使い勝手はそこそこです。

 

・下スマッシュ

自分の前後を攻撃できるスマッシュ。

回避で飛び込んできた相手を狙ったり、乱闘で広範囲を攻撃したい場合に便利です。

 

・空N

鞭を振り回しながら攻撃します。

持続が長く、判定もなかなか強いので使い勝手のいいワザです。

 

・空前

空中ワザとは思えないほどリーチが長く、立ち回りや復帰阻止で使いやすいワザです。

カムイの横Bを知っている人なら、このワザの強さがわかりやすいかもしれません。

 

上下シフトが可能なほか、崖に向けて使えばワイヤー復帰にも使うことができます。

 

・空後

これまたとんでもリーチのワザ。

このワザも崖に向かって撃つとワイヤー復帰になります。

 

・空上

上方向にとにかく長い攻撃で、相手を浮かせたあとに狙っていけるワザです。

高い位置で当たればバーストを狙うこともできます!

 

上スマと同じく横方向にはせまいので、位置調整が難しいのが欠点。

 

また、このワザもワイヤー復帰に使うことができます。

 

・空下

ななめ下に急降下しながらのキックで、相手やものに当たると跳ねます。

シモンは着地狩りに強くないので、着地のタイミングを変えることができるこのワザは重要です。

 

・ダッシュ攻撃

移動距離が長く、なかなか使いやすいダッシュ攻撃。

防がれると反確なので、使いすぎは厳禁です。

・NB 斧

山なりに斧を投げる攻撃で、スティックを左右に入れると若干投げる方向を変えることができます。

なぜか地形を貫通する効果があり、崖を貫通させての復帰阻止なんかも狙えます。

 

シールドを大きく削るので、斧を投げてから横スマやダッシュ攻撃を重ねてシールドブレイクを狙うことも可能。

ただしスキが大きめなので、立ち回りの中では使いにくいワザかもしれません。

 

・横B クロス

クロスをブーメランのように投げるワザ。

シモンの手元に戻ってくるわけではなく、投げた地点にまっすぐ戻るのがリンクのブーメランとの違いです。

スティックを弾きながら出すと、スピードと飛距離が強化されます。

 

意外なほど後隙が短く、非常に使いやすいワザです。

 

・上B アッパー

上昇しながら短剣でのアッパーカットを繰り出すワザ。

攻撃性能はそこそこですが、横への移動距離も短いので復帰ワザとしては弱めです。

 

・下B 聖水

少し前の方に聖水のビンを投げるワザで、ビンが地面や壁に当たると火柱があがります。

火柱を盾にすることで、相手の接近を防ぐことができます。

 

ぱっと見はルフレのギガファイアーですが、着弾する前のビンはアイテム扱いなのでキャッチできたり、ビンが直接相手に当たると跳ね返ったりするなどの違いがあります。

 

・前投げ

情報を探している最中です。

シモン、リヒターともにあまり投げを使わないキャラなので、対戦動画を見まくりましたが見つからず・・・

 

・後ろ投げ

なかなかの吹っ飛ばし力を持つ投げ。

崖を背にした状態で高%の相手をつかんだら、この投げでバーストを狙うことができます。

 

・上投げ

上に投げてから鞭で追撃する攻撃。

浮かせたあとは空上などで追撃を狙いましょう。

 

・下投げ

地面に叩きつけて前に吹っ飛ばす投げ。

もしかしたらこれが前投げの可能性もあります;

 

・最後の切りふだ グランドクロス

相手を棺桶に閉じ込め、十字架で攻撃する原作での奥義の1つ。

棺桶はしばらく回っていますが、出現した瞬間しか判定がない点には注意が必要です。



Sponsored Link

シモンの基本コンボ

発売までに変更される場合があるのでご注意ください。

空N→弱

着地しながら空Nを当て、そのまま弱につなげるコンボ。

相手キャラの重さによってつながらない場合があるらしいので、その点については現在調査中です。

下B→横スマ

聖水は相手を拘束する時間が長いので、さまざまなワザにつなげることができます。

オススメの立ち回り

シモンはとにかくリーチが長く特に中距離での戦いが得意です。

相手と一定の距離を保ち、横強や横B、下Bを中心に立ち回っていきましょう!

 

そうすると相手は空中から攻めてくるようになるので、空前や空後、上強で追い返します。

空前は慣れないと当てづらいため要練習です。

 

 

全体的にワザの吹っ飛ばしが強くないので、積極的に復帰阻止で早期バーストを狙いましょう!

横Bで空中ジャンプや空中回避を消費させ、優秀なリーチのワザを当てていきます。

下から復帰してくる相手には、地形を貫通するNBがオススメ!

 

逆に復帰距離は短いので、空中ジャンプは大切に。

空前や空後、つかみがワイヤー復帰になっているので、届く距離で荒れば復帰阻止されやすいわけではありません。



Sponsored Link

シモン対策

シモンはとにかく長リーチのワザを持つので、インファイターは接近しないと勝負になりません。

シモンは機動力が高くなく、つかみ距離も短いためシールドが有効です。

 

ジャンプのあるキャラなら一気に近づくこともできますが、空前や上強には注意。

 

近づいてさえしまえば、ワザの回転がそれほど早くないという弱点を突くことができると思います。

 

 

また、シモン対策でとにかく大事なのは着地狩りと復帰阻止。

暴れに適したワザがなく、お手玉コンボや着地狩りが入りやすくなっています。

 

注意すべきは空下ですが、後隙が大きいため、避ければ反確です。

(ガードすると跳ねられてしまうので反撃できない)

 

シモンは復帰距離が短く、基本的に1回攻撃を当てれば阻止できます。

崖に近づかれるとワイヤー復帰をされて阻止しづらくなるので、その前を叩くのがオススメ。

飛び道具や阻止に行くフェイントで空中回避を出させ、その後隙をついて攻撃を当てていきます。

 

成功すれば1ストックゲットなので、失敗を恐れず阻止を狙いましょう!

 

まとめ

今回はシモンについてまとめました。

SPからの参戦、そして原作ファンの多いキャラということで、対戦する機会も多くなると思われます。

 

自分が使う場合はワザの振り方を練習し、相手する場合は復帰阻止や着地狩りを徹底しましょう!



Sponsored Link