今回はウルフについてまとめていきます!

 

編集者の結構お気に入りのキャラなので、ひとまずは触ってみようと思っています。

 

それでは情報を見ていきましょう!

ウルフの概要

フルネームはウルフ・オドネル。

ならず者集団「スターウルフ」のリーダーで、パイロットとしての腕前は超一流です。

 

なれ合いを嫌い、仲間を作ろうなどとはしていないようですが、ウルフの度量の大きさやカリスマ性に惹かれて実力者が集ってきます。

 

目的を達成するためにスターフォックスを騙したこともありましたが、どうにもスッキリしないと後悔していたような様子もありました。

 

最初こそフォックスを見下していたものの、戦いを通して彼をライバルと認めるようになります。

決着をつける前に死なれては困るという理由で手を貸すことも。

 

 

スマブラにはXにて初参戦し、3DS/WiiU版は欠席でSPにて復活参戦しました。

横スマを始めとして一部のワザ性能が変わっているので、しっかり把握して使いこなしていきましょう!

ウルフの評価

ウルフは全体的にワザの発生が早く、スキも少なめです。

 

また、彼のBワザは強力ではあるのですが、扱いが非常に難しくなっています。

落下が速いこともあり、ちょっと間違えると大事故につながる可能性があります。

 

総合すると、ウルフの評価はCランク。

中堅下位との声が多いようです。

全キャラクターのキャラランクはこちら!

 

ウルフはさまざまな面でやり込みが必要なキャラと言えるので、多少負けても気にせず、試合やトレーニングで経験を積んでいきましょう!

長所/短所

長所

・発生の早いワザが多い

・空中横移動が速め

・飛び道具と反射ワザを持つ

 

短所

・復帰ワザが使いづらく、事故死しやすい

・ややリーチが短め

前作(X)からの主な変更点

・横強が単発ヒットワザになった

 

横スマの高速移動がなくなり、攻撃範囲がかなりせまくなった

 

空Nがフォックスと同じようなモーションに変わった

 

・空後の発生が遅くなった代わりに吹っ飛ばし力が上がった

 

・上B「ウルフシュート」の移動距離が短くなった

 

・上投げからコンボが可能になった

 

・最後の切りふだが、スターウルフによるウルフェンの総攻撃になった



Sponsored Link

ワザ一覧

現在調査中です

ウルフの基本コンボ

発売までに変更される場合があるのでご注意ください。

空N→弱

低%の相手につながりやすいコンボ。

少しダメージがたまって空Nで飛ぶようになった相手には、追いかけての空前やブラスターでの追撃がオススメです。

空N(持続当て)→上スマ

フォックスと似た感じのコンボ。

つながらずに相手の受け身が間に合った場合、その方向を読んで追撃を仕掛けるといったことも可能です。

上投げ→空上

投げから火力をとるコンボ。

Xのころより下投げのダメージが下がったため、このコンボを狙う機会が多くなりそうです。

オススメの立ち回り

現在調査中です

対策

現在調査中です

まとめ

現在調査中です



Sponsored Link